ヤマハYU11の買取相場

ピアノの買取をお考えであればまずはお持ちのピアノについて把握しておいてください。製品情報を把握していないともの凄く安い値段で買取られてしまうこともあります。製品情報や相場を把握して損をしないように気を付けましょう。

 

ヤマハは100年以上の歴史を持つトップメーカーです。ヤマハYU11のは音へのこだわりを大切にしながらシンプルなデザインがウリの「YUシリーズ」のモデルです。アップライトの中でも最近の住宅事情を考慮しながらタッチや音へのこだわりは残しつつお求めやすい価格に設定されたアップライトピアノの中型現行モデル(発売開始は2006年)になります。
高さは抑えられた作りになっている中でも音が豊かに響くように設計されている入門者から中級者向きのモデルとなっています。ピアノ上級者になると音へのこだわりはさらに強くなりますので大型ピアノでないと満足できないようです。
YU11は最近の住宅事情に嬉しいサイレントが後付け可能なタイプです。消音装置が付けれるタイプは夜遅く練習していてもご近所に迷惑をかける心配が要らないのでピアノを思う存分練習される方には嬉しい機能の一つです。音への配慮はとても大切で人によっては騒音としか聞こえないこともありますので、このサイレント機能がついていると査定の際に高ポイントになります。
ソフトライディング機構を装備しているので、蓋に指を挟みにくくなっており小さいお子さんがいても安心してピアノを置ける嬉しい設計です。その他にも付属のアクセサリーなどがお持ちであれば用意しておきましょう。

 

それから引き取りに来られてからキズなどが判明するとトラブルのもとになりかねませんので、事前にキレイに磨かれてキズなどがないかチェックしてみて下さい。査定に影響が出るかもしれませんので音の出ない鍵盤があるかもチェックしておくことも大切です。
ピアノが修理・調律をされていなくても査定に出すことは可能です。買取ったピアノは修理工場に運ばれプロの整備士の方が中古品とは思えないほどキレイに直してくれます。

 

買取には色々な方法があり、グレードの高い商品へと買い替えの為に下取りに出すことも可能ですし、ヤマハのピアノでしたらヤマハに直接買取りをお願いすることも可能です。ヤマハは販売だけでなく中古ピアノの買取も行っており、ヤマハ以外のメーカーのピアノも買取を行っています。
その他にピアノ買取業者に買取ってもらう方法もあります。買取業者の買取り価格は一般的には中古販売価格の約3割と言われています。YU11の販売価格を調べてみると50万円程で取引されているようですので15万円程で買取ってもらえることになります。ピアノの状態によって買取額は違ってきますし買取業者によっても買取額は違ってきますのであくまでも目安にしておいてください。
独自の販売ルートを持っているので高く買い取ることが可能な業者や1件当たりの利益は少ないが多く売りることを目的にしている業者もいますの買取額はマチマチです。
それでは高く買い取ってくれる業者をどうやって探せばいいのかと言うと、インターネット買取りを行っているピアノ一括査定サイトを使うととても簡単に見つける事が可能です。これは買取りに出したいピアノ本体の情報(上の蓋を開いたところに刻印されている型番・色・ペダルの数)や設置場所などを入力して査定にだすだけで複数業者から見積もりが届きます。届いた見積もりを見てみると査定にバラつきが出ていると思います。一番低く見積もった業者と一番高く見積もった業者とでは数十万円違っていることもあるそうです。色々な業者に査定を出してみないと損をしてしまいます。

 

このようなサービスを手掛けているサイトに「ズバット買取」さんがあります。「ズバット買取」さんはピアノ以外にも車や引越しなど多数の比較サイトを手掛けています。ピアノ買取サイトだけでも18万人という多くの人が利用されているので、初めてだから不安だという方にも安心してご利用できるのではないでしょうか。
古いピアノでも買い取ってもらえる会社もありますからたくさんの業者に依頼し比較検討してみましょう。